期間

インプラントの治療には、長い期間が必要です。
もちろん個人差はありますが、なじませる期間が2ヶ月から6ヶ月かかる場合もあるので、症例によって人それぞれとなります。

インプラントを埋める工程、人工歯の作成と装着作業、メンテナンスという流れで治療が行なわれます。
1回法を取るのか、2回法 Read the rest of this entry »

注意

インプラントは、誰でも受けられるというものではありません。
高血圧や心臓疾患など、血管などに異常を持っていると、インプラント治療を受けられない場合があります。

顎の骨が弱い人も、受けることができません。インプラントは顎の骨を使って行なわれる治療なので、その根底の顎の骨に問題があれば治療 Read the rest of this entry »

材料

インプラントは、金具を用いるので不安を感じる人もいるでしょう。でも、人体には何ら影響のない物質なので心配は要りません。

インプラント体と呼ばれる金具は、骨の中に埋める部分のものです。インプラント体と人工の歯の間を埋める部分は、アバットメントです。
アバットメントとインプラント体は、ス Read the rest of this entry »

方法

インプラントの治療には、1回法と2回法の2つの方法があります。

1回法は、顎の骨に人工歯を取り付けるための金具を埋めます。その後、一定期間そのままで過ごします。骨と金具を浸透させるための期間です。その期間を経て、人工の歯の取り付けを行います。
2回法は、骨に金具を取り付けた後、その上を粘 Read the rest of this entry »

入れ歯

歯が抜けてくると、部分入れ歯や総入れ歯をします。
でも、入れ歯は、隙間ができることもあり、違和感を感じることも多いです。
発生にも影響があり、綺麗な発音ができなくなることもあります。

その点、インプラントは、隙間が出来ることがないので、発生に影響が出ることがありません。
噛み合 Read the rest of this entry »

歯の治療

人間には、歯が2回生えてきます。子供の頃の乳歯と、乳歯が抜けて次に生えてくる永久歯です。
永久歯が抜けると、その次に歯が生えてくることはないので、大事に使っていかなければいけません。

虫歯になってしまうと、歯を抜かなければなりません。抜いた部分には隙間ができてしまい、かみ合わせも悪く Read the rest of this entry »

Archive